法人保険をプロのコンサルティングで

アーカイブ:2014年 6月

改正労働契約法「5年ルール」の対応策。ブラック企業にならないためにおすすめのサイト

5年ルール

通算5年以上の有期雇用契約を繰り返すと無期雇用に転換できるようになった改正労働契約法。 施行から1年が過ぎ、4年後を見据えた企業や働き手が動き始めています。

詳細を見る

手書きで時給1375円の衝撃!それでも今、求人難の企業が考えなければいけないこと。

すきや ポスター

【すき屋のポスターの衝撃。手書きで1325円→1375円に値上げ。それでも・・・】 「(午後)9時半がラストオーダーです。入り口を閉めるので、裏口からお帰りください」。

詳細を見る

新卒採用を検討している人事担当者・経営者必見のおすすめサイト

新卒採用

就活生・採用担当者に聞いた「就活ブラック企業」 近年、「ブラック企業」の問題がクローズアップされている。

詳細を見る

マイホームと家族を守るために知っておきたい首都直下地震のこと。−環七の南側と足立区の人は必見−

首都直下型地震

5月5日の朝早く、 東京・千代田区で震度5弱を観測するなど、関東地方を中心に強い地震がありました。

詳細を見る

年金は、本当に「100年安心」なのか? 40歳以下の人は必見!「私たちの年金」

年金

わたしたちの年金は、本当に「100年安心」なのでしょうか? 今年はこれからの年金を考えるに当たって、5年に一度の大事な年です。 それは、年金の「財政検証」が行われるからです。

詳細を見る

豪、年金支給開始70歳に引き上げへ 日本人が今読むべき5つの記事

豪 年金

オーストラリア政府が今月の2日、高齢化問題に対処するため、 年金支給開始年齢を2035年までに70歳に引き上げる方針を示しました。 これは、世界の先進国の中では年金支給開始が最高齢となります。

詳細を見る

保険の基本講座2 これだけはおさえよう「保険の専門用語」3種類の保険のお金

意外と間違いやすいのが、「保険料」と「保険金」。 保険料とは、契約者が保険会社へ支払うお金。 保険金とは、保険会社がお客様へ払うお金で、まったく逆のものを指します。

詳細を見る

保険の基本講座1 これだけはおさえよう「保険の専門用語」

保険のレッスン

やたらとむずかしい保険の専門用語。 保険の仕組み自体がむずかしいのか、それとも保険の用語がむずかしいのか。 いずれにしろ保険の話はどうしても保険特有の専門用語が多くなってしまう傾向があります。

詳細を見る

意外なほど消費税増税の影響は少なかった?消費者心理アンケート

消費税増税

4月1日に消費税率が5%から8%へ引き上げられてから、はや1ヵ月。

詳細を見る

Twitter

RSS

follow us in feedly

ツイート

ページ上部へ戻る