法人保険をプロのコンサルティングで

子どもの貧困率と子育て世代の貧困化について

子育て世代
 THE PAGE
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140811-00000024-wordleaf- bus_all&p=1
「親は子どもに本当の親に育ててもらう」と聞きます。
当たり前ですが、子どもを産み、育てることが親になる方法です。
若者が自分の貧困化が原因で子育てにチャレンジしない選択をするのは、
益々国力を弱める原因になるのは間違いありません。
企業にとっての最大の社会貢献は、
雇用を生み出す事だと言われています。
子育て世代を正社員で雇用するインセンティブの促進ももちろんですが、
雇用の受け皿としての会社組織に対する価値を再度国策として考えて頂きたいものです。
もし、会社組織を親として、社員を子どもとするのであれば、
会社組織は社員によって
本当に良い会社に育ててもらうのかもしれません。
また、国は会社組織によって良い国に育ててもらうのかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

RSS

follow us in feedly

ツイート

ページ上部へ戻る