法人保険をプロのコンサルティングで

消費税増税 〜消費者動向アンケートまとめ〜

news zouzei

消費税増税の消費者動向アンケート結果について

以下にまとめてみましたのでご覧下さい。

問1「消費税増税をどう思うか?」

この質問に対しては、64.0%が「増税はやむを得なかった」と思っていることがわかった。特に全年代の中で40代は71.4%と、特にその割合が高かった。

問2「消費税増税開始前に『駆け込み消費』をしましたか?」

この質問では、31.5%が「駆け込み消費をした」と回答。一定数の駆け込み需要はあったものの、7割り近くは増税前も普段と変わらない購買行動をしていたことになる。国民は、意外と冷静だったようだ。

ちなみに、「駆け込み消費をした」と回答した人に対して、

「駆け込み消費で購入したものは何か?」について質問。

傾向を見ると、「ガソリン」(33歳・男性/愛知県/会社員・技術系)や「蛍光灯やフライパン、洗剤」(49歳・女性/千葉県/その他)、「お酒、ガス、テッシュなど自分が経営するお店で使う消耗品」(37歳・男性/東京都/経営者・役員)、「オムツや沐浴液。今から生まれる赤ちゃんのために必要なもの」(32歳・女性/兵庫県/専業主婦)など、高額商品よりは日用品のほうが比較的多かった。

問3「買い控え」の状況はどうですか?

「増税以降に買い控えをした」と回答した人は29.5%と、駆け込み消費した人より割合が少なかった。「買い控えをした」と回答した人に「買い控えをしたものは何か」と聞いた質問では、「生活必需品以外は全部」(30歳・女性/静岡県/自営業)、「食料品以外」(48歳・男性/東京都/事務系)「服や靴、カバンなどすぐに必要でないもの」(21歳・女性/神奈川県/事務系)「趣味に使うお金」(29歳・女性/神奈川県/事務系)などとなっている。

(リサーチ会社リビジェン調べ 全国男女200人)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

RSS

follow us in feedly

ツイート

ページ上部へ戻る